晴天を誉めるなら夕暮れを待て

日々思う 趣味や 恋愛の  徒然ヒトリゴト
別名:戦うOL様日記
<< Season ten -13- | TOP | 好き好き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | author スポンサードリンク | - | -
Season ten -14-
 相変わらず可愛いわね、神戸さんは。

組対の暇課長の武勇伝にちゃんと付き合った挙句に
「あれ、その顔。俺にあこがれちゃった?」
と得意げな顔をして神戸さんの肩に手を置く暇課長。

すかさず、麗しの微笑を浮かべたまま手をどかす神戸さん。可愛すぎる。そして正直すぎる(笑)
暇課長がいじけてるじゃありませんか。

そして例のうっかり三人組の現状を目にする。
喫茶店のマスター姿が一番似合いません。

その上、腹が立つほど美味しくないサンドウィッチ。
右京さんが飲んだお紅茶も不味かったらしく、味を問われてすかさず店内の様子に話を逸らす右京さんと尊くん。
一応気を遣ってあげる特命係。

でも、その後、オレンジジュースを喫茶店で飲んで
「これ美味しい」
と素直に言ってしまう神戸さん。いや、その顔がいまめちゃ可愛い
しかし買ってきてそのままのオレンジジュースなら「美味しい」と言ってもらえる喫茶店。行きたくないなぁ、そんな店(笑)
その後、再びオレンジジュースを頼もうとするもマスターに「また?」と言われてピザトーストを注文しなおす神戸さんはエライなぁ。でも、事件関係者が来たから食べることはありませんでしたけれども、食べたらきっと

「腹立つほど美味しくない」

目にあっていたと思いますよ、うん。

その他にも三人組がとっぽいせいでしょうか、今回は可愛らしいところがみなさん要所要所にちょこちょこ出てきました。
京子さんを助けてどや顔してる伊丹さんがちょっと可愛い。なんかお星様がバックに飛んでいた気がします。女性を助けて嬉しかったらしい。


そして、特命係の二人は何をコツコツといくのでしょうか。

これからもコツコツと捜査権もないのに捜査に首を突っ込みます、ということに違いない。

2月1日は神戸さんのお誕生日でした。
14話は神戸さんがいろいろ飲み食いして相変わらずいろいろな表情を見せてくれた楽しい回でしたね、おほほ。


なんにしろ、飲み食いしてる神戸さんってすっごい可愛い上に色気があるんですけど、どうしたらいいんでしょうか。
日記 | author るか | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://do-ya-do.jugem.jp/trackback/183
トラックバック